ED治療薬の処方は東京都港区新橋ファーストクリニック
下記時間内であれば 30 分以内に返信しております 「平日/12:00~20:00 土・日・祝/11:00~19:00」無料相談・お問い合わせ
オンライン予約初診再診

間違った自慰(オナニー)による早漏とその治療

自慰に間違ったやり方、正解のやり方なんて本当はないのです。一番気持ちのいい方法でやるのがいいとは思います。
しかし、自慰のやり方で女性との性行為に影響が出ることもわかっております。
自慰単体で考えれば本人の一番気持ちのいい方法でやればいいでしょうが、女性との性行為で早漏になるのであればやり方を考えたほうがいいでしょう。
早漏とは射精のタイミングを自分でコントロールできない状態のことを指します。
女性との性行為で早漏になってしまう方によくあるのが、皮オナニーというやり方で自慰をされている方です。これは亀頭を刺激せずに皮を上下に擦りながらペニス(陰茎)を刺激して射精をするやり方です。性行為の場合女性の膣へ挿入しますが、この時、亀頭は皮が剥けていますので、普段皮オナニーをされている方は亀頭が敏感になっていて刺激に耐え切れず、すぐに射精してしまうのです。
まずは自慰のやり方を変えて皮オナニーから亀頭オナニーへ変えてみましょう。
亀頭オナニーというのは読んで字の如くなのですが、亀頭を刺激して射精をする方法です。皮を剥いて亀頭を露出させ、指で亀頭だけ触ったり擦るだけです。
最初は刺激に慣れていないので、すぐに射精してしまうかもしれませんが、回数をこなして亀頭への刺激に慣れさせていきましょう。

自慰(オナニー)での早イキが早漏の原因に

早漏の原因のひとつとして、自慰(オナニー)での早イキがあります。要は短時間で射精させてしまうことです。
この方法で自慰(オナニー)を習慣的に行っていますと、女性との性行為でも脳が興奮を抑えられず、射精感をコントロール出来なくて射精してしまうのです。
改善方法としては、簡単に言いますと射精を我慢しながら自慰(オナニー)をすることです。
射精するというのは、自律神経にある交感神経と副交感神経が関わっています。
射精時には交感神経が優位になり、脳内物質であるノルアドレナリンが分泌されます。このノルアドレナリンが、ペニス(陰茎)にある射精中枢へと興奮を伝え、射精に至ります。
また、興奮を抑えることで早漏改善にも繋がりますので意識するようにしてみましょう。
興奮を抑える伝達物質としてセロトニンという物質があり、セロトニンが増加すると精神的に安定しますので興奮を抑えられ、射精を遅らせることができるのです。
セロトニンを増加させるような食事もありますし、日光を浴びる、ストレスを軽減するなどでもセロトニンは増加しますので普段の生活から改善していきましょう。

早漏を招かない正しい自慰の仕方とは

女性との性行為で早漏になってしまい、嫌な思い出がある方もおられると思いますが、早漏の原因のひとつとして自慰(オナニー)のやり方が原因である場合があります。
早漏の原因として亀頭が敏感すぎる、交感神経と副交感神経のスイッチが早いという原因があげられます。

前者が原因の場合、自慰で亀頭を刺激せずに射精しているのが原因かもしれません。
自慰の方法は大きく分けて2つあり、一つ目に皮を上下に擦りながらペニス(陰茎)に刺激を与えて射精をする方法、皮オナニーがあります。
二つ目に皮を剥いて亀頭を露出させ、亀頭を刺激して射精をする方法、亀頭オナニーです。
この亀頭オナニーをするようにしていれば亀頭が刺激に慣れ、女性との性行為の時も普段よりも刺激に耐えられることができ、早漏改善に繋がるのです。

後者が原因の場合、興奮のしすぎで副交感神経へのスイッチが早すぎるのが原因かもしれません。
勃起と射精には自律神経の交感神経と副交感神経が関係しています。交感神経が優位な場合に勃起が起こり、射精するときには副交感神経が優位になります。
この時、脳内物質であるノルアドレナリンが分泌され、ペニス(陰茎)にある射精中枢へと興奮を伝え、射精に至ります。
興奮を抑える伝達物質としてはセロトニンという物質があり、このセロトニンを増加させると精神的に安定し、興奮が抑えられ射精を遅らせることができます。
普段の自慰でも興奮しすぎないよう冷静に自慰してみたり、短時間で射精させようとせず時間をかけて、射精感があったら副交感神経にスイッチされているので一旦自慰(オナニー)を止めて射精感がなくなるのを待ってまた再開するなど試してみましょう。

オンライン予約

当院ではインターネットを通じて診察のご予約をすることが可能です。
スムーズな診察をご希望の方は是非オンライン予約をご利用ください。

初診の方のご予約 再診の方のご予約 初診・再診の診療予約をする
ご予約前に要チェック!

当院では患者様の負担を軽減するため初診の患者様限定の割引クーポンをご用意しております。
当サイトからご予約の際は是非ご利用ください。

初診限定割引クーポン
無料相談・お問い合わせ

EDに関する疑問やED治療薬についてのご質問やご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

診療時間
平 日 12:00~20:00
土・日・祝日 11:00~19:00
メールでのお問い合わせ

メールフォームからのご相談・お問い合わせは24時間受け付けております。診療時間内であれば30分以内に返信しております。

無料相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは診療時間内のみ受け付けております。

03-5777-5065