ED治療薬の処方は東京都港区新橋ファーストクリニック
下記時間内であれば 30 分以内に返信しております 「平日/12:00~20:00 土・日・祝/11:00~19:00」無料相談・お問い合わせ
オンライン予約初診再診
ED・早漏に関する性行為失敗談漫画

酒(アルコール)を飲みすぎてEDに

2015.09.14  更新
主人公である旦那が「ただいまー」と酒(アルコール)を飲んで帰ってきた。妻が「おかえりなさ…」と言ってる途中で旦那が妻を押し倒そうとする。妻が「ちょっと…ここでは止めてよ!」と言うと旦那は「うるへーたまにはこーゆーのもいいだろ!」と返した。妻が「いやよ!ここじゃなくてベッド行こうよ…」と言うと旦那が渋々「しゃーねーなーわかったよー」と答える。 電気を消し旦那が「さ~てそろそろ」と挿入しようとしていた時に「…あれ?」と不思議に感じた。妻が「?」何事?という表情をしている。旦那が「勃たなくなった…」とEDになってしまったことを妻に告げた。 妻が「さっきまで大丈夫だったよね?」と聞く。EDになってしまった旦那が「うん、ちょっと飲み過ぎたかな~?おっかしいな~疲れてんのかな~?今日は無理だわ悪い悪い!」と笑いながら性行為を中断した。妻はちょっと不満そうな顔。 翌日、旦那が「晩酌終了!よしっ昨日のリベンジだー!」と酒(アルコール)を飲みほろ酔いで妻を抱きかかえ寝室へ向かう。だが数分後、「あれ?勃たない…」妻がそれに対し「もしかしてEDなんじゃ…」と心配そうな表情をしている。 妻が「多分お酒のせいじゃない?仕事帰りに飲まない日も家で晩酌してるし毎日飲んでるじゃない…」と言うと旦那は「まさか!俺がEDな訳ないじゃーん!」と答えるが内心「酒でEDか…実際どうなのよ?」と心配になる。 旦那はEDの原因はなんだろうと気になって調べる。「う~ん…やっぱり酒が関係してるのかもな…俺は毎日飲んでしまうくらい大好きだから酒を止めるなんて不可能だ!でもこのままじゃ男の沽券として…いや人間として終わってしまう!」と男の沽券と酒を天秤にかけながら「どうしたらいいんだ~っ!」と悩んでしまう。

酒(アルコール)はEDに良くも悪くも影響します

こちらの漫画だけを読むと、アルコールはEDに悪影響を及ぼすことが強く感じられます。
当クリニックにお越しの患者様の中にも、ED治療薬を服用する際は一切飲酒をしてはいけない、とお思いの方も多いです。
しかし、一概にアルコールがEDに悪影響を及ぼす、とは言い切れない部分があるのです。

性器または性感帯に受けた刺激や視覚的な刺激、あるいはその性的刺激の想像をすることにより脳から「性的な刺激を受けた」という信号が出されます。
神経を介して伝わったその信号で、陰茎の血管が拡張して血液を送り込み、その血液によって海綿体が膨らむことで男性器は固くなり、勃起に至ります。
多量のお酒を摂取すると、アルコールによって脳の働きが鈍ってしまい、性的刺激を受けた、という脳からの信号を上手く伝えられなくなってしまうのです。
お酒を飲み過ぎた時に勃起しなかった、勃起はしたがいつもよりは柔らかい、中折れした、という現象はこのように起こります。

しかし、アルコールは少量であればEDに良い影響を及ぼすと考えられています。
ED治療薬の服用時は過度な飲酒は避けるように注意させて頂いておりますが、まったく飲んではいけないわけではありません。
ストレスや緊張、プレッシャー等の精神的な要因から引き起こされる心因性EDにおいては、少量のアルコールを摂取することは有効と考えられます。
アルコールは、前述したように脳の働きを鈍らせる効果があります。言い換えれば、脳の過剰な働きを抑制する作用があるのです。
少量のアルコール摂取は、脳の過剰な働きを鈍らせることにより、通常の状態であれば感じてしまうストレスや緊張、プレッシャーを軽減する働きがあります。
ED治療薬服用時に、少量であればアルコールを摂取しても良いのはこのためです。
もちろん、過度の飲酒はED治療薬の効果を阻害するばかりか、副作用を増悪する恐れがあるため絶対にお止め下さい。

当クリニックで処方しているED治療薬

全てのED治療薬がメーカー純正の正規品となっておりますので安心して服用いただけます。

オンライン予約

当院ではインターネットを通じて診察のご予約をすることが可能です。
スムーズな診察をご希望の方は是非オンライン予約をご利用ください。

初診の方のご予約 再診の方のご予約 初診・再診の診療予約をする
ご予約前に要チェック!

当院では患者様の負担を軽減するため初診の患者様限定の割引クーポンをご用意しております。
当サイトからご予約の際は是非ご利用ください。

初診限定割引クーポン
無料相談・お問い合わせ

EDに関する疑問やED治療薬についてのご質問やご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

診療時間
平 日 12:00~20:00
土・日・祝日 11:00~19:00
メールでのお問い合わせ

メールフォームからのご相談・お問い合わせは24時間受け付けております。診療時間内であれば30分以内に返信しております。

無料相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは診療時間内のみ受け付けております。

03-5777-5065