ED治療薬の処方は東京都港区新橋ファーストクリニック
下記時間内であれば 30 分以内に返信しております 「平日/12:00~20:00 土・日・祝/11:00~19:00」無料相談・お問い合わせ
オンライン予約初診再診
ED・早漏に関する知恵袋コラム

疲れ(疲労)によって起こるED

2015.10.07  更新
疲労による疲れマラとED
仕事などの疲れ(疲労)による起こる疲れマラはEDのサインかもしれません。

皆さんは「疲れマラ」という言葉をご存知ですか?
体は疲れているのにムラムラしてしまう、疲れているのに性欲が高まり性行為をしたくなる、これらの理由により勃起することを「疲れマラ」などと言います。
これだけを見ると疲れ(疲労)とEDは関係ないと言うよりもむしろEDにとってはいいことなのでは?と思いたくなる方も多いでしょう。

疲れマラには上記のような間違った俗説が色々とある上、疲労の度合いは個人の主観によるため、医学的に指標化して検証するのが難しいものです。
人間は疲れていたり、ストレスを受けるとカテコールアミンという神経ホルモンが過剰に放出されます。この神経ホルモンには疲れ切った脳を覚醒させる作用があり、心臓や血管を収縮させて血圧を上げます。カテコールアミンが過剰に放出された場合、重度の高血圧や頭痛・動悸・過度な発汗が起こります。
疲れマラとは、このカテコールアミンにより血圧が上昇することで海綿体にも血液が充満し、そのため勃起が起こると考えられています。

疲労度合と比例して元気になるムスコ…疲れマラはEDに注意

極度の疲れ(疲労)によって勃起が起こるならば、疲れとEDは関係ないのでは?と上記の説明を読んで思った方もいらっしゃるでしょう。
しかし実際のところ、疲れマラはEDの兆候のひとつである可能性が高いです。
疲れマラは、性欲とは関係なく、体のメカニズムにより勃起します。これは極度の疲れ(疲労)により強制的に勃起させられている状態であり、体が悲鳴を上げている証拠でもあります。

疲れ(疲労)によるEDは一時的な場合も多くあり、休息などで疲れが十分に取れれば勃起状態が回復することもあります。
疲れによるEDの症状としては中折れが多く、途中までは大丈夫でも射精に至るまでに萎えてしまう、といったケースがあります。何だか勃起力が悪く「疲れてるのかな?」と思う場合は疲労からくるEDが原因の場合があります。
しかし、疲れから来るEDの方は疲れそのものだけではなく様々な精神的要因に悩まされていることも多々あります。その疲れが忙しい仕事から来ているのであれば、当然仕事のストレスを多かれ少なかれ抱えていることでしょう。疲れだけではなく、ストレスなどからもEDの症状は引き起こされます。

EDの原因とは
EDが引き起こされる原因の詳細はこちらをご覧ください。

疲れによるEDはご自分では判断が難しいことも多々あるかと思います。
例えば平日の仕事で疲れてしまっていて平日の夜には行為が上手くいかない。しかし、休日たっぷりと休んだ夜の性行為は上手くいった。このような場合は疲れから来ているEDであるとご自分でも判断が出来るでしょう。
疲れから引き起こされるEDは心因性EDとも深く係わっている場合が御座います。そういった場合であってもED治療薬による勃起の補助は大変有効です。
心因性ED患者の多くは20~30代のお若い方に多く見られます。当クリニックにもその年代の患者様が多くご来院しておりますので、若いのに恥ずかしい、といった印象はお持ちになられなくても大丈夫です。お気軽にご相談ください。

オンライン予約

当院ではインターネットを通じて診察のご予約をすることが可能です。
スムーズな診察をご希望の方は是非オンライン予約をご利用ください。

初診の方のご予約 再診の方のご予約 初診・再診の診療予約をする
ご予約前に要チェック!

当院では患者様の負担を軽減するため初診の患者様限定の割引クーポンをご用意しております。
当サイトからご予約の際は是非ご利用ください。

初診限定割引クーポン
無料相談・お問い合わせ

EDに関する疑問やED治療薬についてのご質問やご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

診療時間
平 日 12:00~20:00
土・日・祝日 11:00~19:00
メールでのお問い合わせ

メールフォームからのご相談・お問い合わせは24時間受け付けております。診療時間内であれば30分以内に返信しております。

無料相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは診療時間内のみ受け付けております。

03-5777-5065